中胚葉誘導などについて勉強をしていました

音楽を聴いていました。韓国の曲を聴いていました。いろいろな曲を聴いていました。そして、勉強をしました。メキシコサンショウウオの胞胚期の予定外胚葉の天井部分と予定内胚葉とを切り分けて、それぞれを単独、または組み合わせて培養したところの結果が得られました。このことから中胚葉の中にできることがわかりました。このような予定内胚葉のはたらきを中胚葉誘導といいます。内胚葉からは中胚葉誘導物質が分泌されて外胚葉の細胞を中胚葉に分化させることがわかっています。特に内胚葉の背側部分はニューコープセンターと呼ばれ、ここから分泌される誘導物質によって中胚葉域に形成体が分化します。中胚葉のはたらきによって、神経が誘導されますが、これは中胚葉から分泌されるさまざまな誘導物質の違いによって、中枢神経系の前後軸のパターンが形成されていきます。このようなことを学びましたが、知らないことがほとんどだったので知れて良かったです。キレイモパックプランローン