ごちそうを食べたり個々番組を見た

昼下がりくらいから落雷と豪雨がすごかったんですが、さらに夕刻くらいにまた落雷と豪雨がすごかっただ。二度と落雷も鳴らないだろうし、豪雨も降らないだろうなと思っていましたが、グングン落雷と豪雨がすごかったのでびっくりしました。そして、ディナーを食べました。讃岐うどんを茹でてから食べました。今回は、仕打ちが鋭くなかったのかいつもより、からきし旨いとは思いませんでした。いくぶん固い場合も幾らかありました。でも最後までオール食べました。次に、19期間くらいからプログラムされていた個々TVを見ました。今回は、2暇指定でした。香川真司スポーツマンが指定顧客で出ていたりしていました。休日が僅かので、途中で別のところで取材に行ったりしていました。こういう個々TVは、決戦対峙を始めるTVなんですが最初はホッケーみたいな決戦をやっていました。次は、クリフクライムという決戦をやっていました。前よりもさっと難しくなっていますが、私もやってみたいなと思いました。ミュゼ 予約 2人

在宅菜園のほうれん草が育たずに駆除。スキームを考える

ふとした畑の余剰にほうれん草を撒いていたのですが、どうも発芽せず、発芽した売り物も伸びずに専ら狩れてしまいようやく根絶してしまいました。
近くにある小松菜とリーフレタスはすくすくと育っているので水切れや肥料切れというわけでもなさそうで、実に壌土の酸性度がほうれん草の精一杯近くの様です。
深刻に苦悩なのはほうれん草だけなので今すぐに中和という趣旨にもいかず、とりあえずは酸性もいただけるリーフレタスを繰り返すについてにしますが、何しろ歯がゆい。

壌土の酸度は試薬などで簡単に測れますが、そこまで取り扱うものでもなく、どうしても好ましいフィーがするので使った事がありませんでしたが、ここまで上手くいかないこともあるという事が解ってちょっと買い出しを考えなければいけません。
便宜上秋になって夏季の野菜が大抵終わったら、石灰で中和しないといけないと家族に伝えました。
空間が空くって気がついたら何かが埋まってるのがうち。
冬にほうれん草はいよいよ食べたいので、忘れないようにしなければいけません。脱毛ラボ 全身